FC2ブログ

不倫 ~immorality~

想いを巡らす 二日目 44

エレベーターの到着をチャイムが知らせてくれて手をつないだまま乗り込んだ二人は早々に唇を合わせる。
「あんっ、もう終わりなの・・・つまんない、ちゃんとしたキスをしてくれないと歩けない」
チュッと音を立てて額に唇を合わせた健はエレベーターを出ると再び彩と手をつなぎエントランスを目指す。
「あんっ、ここまで来たらオッパイを揉んだりアソコに手を入れたりしないよ。信用できないの??」
彩の口調は笑みを含んで衆人の中、手を繋いで歩くことを楽しんでいる。
「そんな事を思っちゃいないよ、彩がはぐれないように手をつないでいるの・・・分った??」
「ウフフッ・・・分ってたよ、彩の事が好きだから心配してくれているんでしょう??・・・嬉しい」

「ウッ、なに??こんなの・・・」
手をつないだまま、健は親指の先や爪で彩の手の平をくすぐり、予期せぬ刺激に彩の股間は反応しそうになる。
「彩は敏感だから大変だな・・・」
耳元に顔を近付けて囁くように話しかけ、それがまた彩の性感を刺激する。
「止めて、歩けなくなっちゃう。おねがい・・・クククッ、スケベな健が大好き。ホテルに戻ったら・・・寝かせてあげないんだから」

クイーンズスクエアの建物群を右に見ながら歩いていくと左側にメモリアルパークに係留中の日本丸が近付いてくる。
「海って好いな、大好き・・・白い砂浜で寝っ転がって視線を巡らすと真っ赤なハイビスカスの花。泳いだり潜ったり・・・シュノーケリングも良いしスキンダイビングも魚になったようで自分を解放できる・・・海って好いよね、そう思うでしょう??」
「オレは海でも山でも横浜の街角でも、どこでも好いよ・・・」
健の唇に指を押し当てて言葉を封じた彩は、
「彩がいれば好い・・・そう言いたいんでしょう??」
「違うね・・・少し違う。彩がいれば好いじゃなくて、彩さえいれば何処でも好いだよ」
「ウフフッ、彩を悦ばせるが上手。じゃぁ、コスモワールドでジェットコースターに乗ろうよ、怖くないから。彩が手を握っていてあげるから、ねぇ、乗ろうよ」
「うん??何か言った??お腹が空いたから急ごう」
いかにも嫌そうな表情で真っすぐ前を向き、彩を握る手に力を込めて急ぎ足になる。

景色を楽しみ会話を弾ませながら30分ほど歩いて前日の個室居酒屋や横浜スタジアムにも、ほど近い店に着く。
暖簾をくぐり引き戸を開けて中に入るとおでんの匂いが鼻孔をくすぐり、食欲が湧いてくる。
「どれもこれも、美味しそう。ビールはホテルに戻ってからにする、この店では食事を楽しみたい・・・えっ、おでんの大根の値段、ほんとうなの??」
「すごいだろう・・・定食じゃなく一通り頼んで、分けっこで食べようか??」

おでん、刺身の盛り合わせ、茶飯とうな重、シジミ汁に取り皿も頼む。
彩の前にうな重を押し出し、健は茶飯を頬張りながら刺身に箸を伸ばす。
「黒い出汁で辛いのかなと思ったけど美味しい。辛子がよく効く・・・鼻の奥がツーンとしちゃった・・・茶飯を少し頂戴」
「おでんも刺身も美味いだろう。外観は何気ない造りの店だけど、こんな店に入った時は、やったぁ~って気になるよ」
「うん、彩もそう思う。お皿を頂戴、うなぎを取ってあげる」
うな重や茶飯を分け合い、一つの大根を半分にして味わい、食事は独りじゃなく心を許した相手と楽しい会話をしながら摂るのが楽しいし美味しいと感じて満足する。
「ご馳走さまでした。どれもこれも美味しかったです」
「ありがとうございました。またのお越しをお待ちいたします」

通りに出た彩は両手を空に向けて精一杯伸ばして、
「美味しかった。お酒を飲みたくなったな、一杯で好いんだけど、ダメ??」
「オレも一杯だけ飲みたい気分だよ。美味い食事の後に美味い酒、隣には彩」
「ウフフッ、今の言葉は嘘じゃないって信じるよ・・・何処かにしゃれた店がある??」
「知らないなぁ・・・あっ、こんな近くにあったよ。ここで良いだろう??」
道路を挟んで隣のビルの一階にバーの看板を見つけた二人はドアを開ける。

入口の重厚な雰囲気と同様、店内もいかにもバーに相応しく磨き上げられたカウンターが迎えてくれる。
健はジントニック、彩はお勧めのオリジナルカクテルをオーダーする。
「美味しい・・・濃厚なんだけど口当たりがいいの、後味もさっぱりしているし色もきれい」
パッションフルーツの色や味がベースのカクテルが気に入った彩は、店を出ても昂奮を抑えることができずに健の腕に手を絡ませたり顔を覗き込んだりとはしゃぎまくる。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
オサシンのワンコは可愛い娘です

アッチイのは嫌
さむいのも嫌
雨ふりはもっと嫌・・・ワガママワンコです

夜は同じベッドで一緒に眠る娘です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード