FC2ブログ

堕ちる

堕ちる・調教ー23

「ぶっといオモチャを出し入れしても嫌がるどころか、いやらしく尻を振るようになったよ。尻の穴は十分にこなれたようだから、俺のを入れてみようか」
「いやぁ~ン・・・オチンチンなんか入らないもん、壊れちゃうよぉ」
発する言葉は甘く尾を引き、嫌がっている風には聞こえない。
朱に染めた瞳で鏡の中の自分の姿を見て息を荒げる。
妖子に犯されて下から突き上げられ、岡部と佐藤の怒張を両手に握って交互に口に含んで美味しそうにおしゃぶりする。
岡部のモノとも佐藤のモノとも区別のつかないまま、目の前に突き出されたペニスを飲み込んで喉の奥を突かれる。跨いだ妖子の手に背中を抱かれ、アナルを苛める成田に腰を抱えられていてはフェラチオさえ意思のままに行えない。
ゲボッ、ウゲッ・・・苦しげな息を漏らし、うっすらと涙が浮かんでも許される事がない。
瑞樹が記録のために撮影するレンズに見つめられる紗耶香は、その向こうに会った事もない人たちの視線を感じて股間をグチョグチョに濡らす。

「おいおい、紗耶香、これはどうしたことだ。マンコから粘っこい液が垂れてきたぞ。妖子さんに嬲り者にされて悦んでいるのか??それとも、二本のチンポで口マンコを蹂躙されて感じているのか??オレのモノを尻の穴に突っ込んで欲しくて涎を流してるのか、そうなのか??」
「あぁ~ン、四人にオモチャにされる私は可哀そう。嫌だって言っても許してくれないし・・・」
「紗耶香、答えないと尻の穴に俺のを入れてあげないよ・・・正直に答えなさい。一番興奮するのは誰だ??」
「いじわる・・・ウググッ、お口にオチンポを入れられたら答えられない、ハァハァッ・・・瑞樹、瑞樹のカメラが私を見つめてるの。レンズの向こうからたくさんの人に見られているような気がするの、恥ずかしいけど興奮する」

岡部と成田は見合わせた顔を綻ばせる。
貸金回収の手段をカジノで興奮し性的渇望感を刺激されたゲストの前に、紗耶香の身体を投げ出すと言うのは正しい選択と思える。
スカウトした新田の報告でそれは予期されていたが、想像以上の適合性があるようだ。
複数の男女に責められても身体は恐れることなくすべての刺激を受け入れ、オモチャを使われても嫌悪感を表す事もない。バギナだけではなく口腔をペニスに犯されても嬉々として受け入れ、今はまたアナルに男根を挿入されると知っても嫌がる風も見せない。
それどころか、バギナと口やアナルを蹂躙される様子を記録するカメラのレンズの向こうに見ず知らずの見学者を想像して興奮を高めている。
貸金を回収するだけで終わりにするのは残念に過ぎる。
返済契約が終了した後もカジノの接伴員として残って欲しいと思わせる。仮にそうなれば性的な接待だけではなく、十分なマナーや教養も身に付けてもらい、カジノを離れた場所での接待を任せてみたいと思う。

スポッ、スポッと音を立ててディルドを出し入れしてもアナルは抵抗なく受け入れる。
ポッカリ開いたままのアナルにローションを垂らすと、その違和感でキュッと閉じる。
「紗耶香、俺のモノを入れるよ。力を入れちゃダメだよ、分るね」
「怖い、オチンチンが入るかなぁ・・・」
ハァハァッ・・・緊張で身体が硬直し、表情が強張り肩で息をする。
ピシッ・・・いやぁ~ン・・・成田の手が尻を打つと、下半身をくねらせて甘く尾を引く声を漏らす。
「紗耶香、ゆっくり息を吐いて・・・そうだよ、息を吸って、大きく吸うんだよ。もう一度、ゆっくり吐いて・・・うっ、入ったよ。わかるか??」
成田の声に合わせて二度目の息を吐き、全身の力が抜けるを意識するのに合わせて成田が侵入してくる。
「ウッ、グッ、ウググッ・・・クゥッ~、アワワッ・・・ハァハァッ、入ってる。お尻にオチンポが入ってる」
「分かったようだね、俺のモノの先っちょが入ったよ・・・痛ければ言うんだよ、我慢は無用だよ」
「大丈夫、思ったよりも痛くない。二度目だから、あっ・・・」
「そうか、二度目か。紗耶香のアナル処女を奪った男の事を聞かせてくれないか??」
「それは秘密。話したくない・・・あっ、不倫とかじゃないよ。彼はサラリーマンだから私がカジノで借金を作ってこんな事になってるって心配させたくないの。お願いです、何でもするから秘密にしてください・・・アウッ、ウッ、奥まで入って来る。ウッ、クゥッ~」
円を描くようにして下半身を蠢かしていた成田は、紗耶香の腰を掴む手に力を込めてペニスをグイッと突き入れる。
「うわぁ凄い。マンコに入ってる私のチンチンが押されてる。紗耶香、お尻にブットイのを入れてもらって気持ち良いでしょう??」
妖子の問いには答えず、目の前に突き出されたペニスを口を開けて待ち、侵入するとジュルジュルと音を立てて味わう。
口元を緩めた妖子は瞳に笑みを浮かべて紗耶香の身体から這い出て、成田に何やら合図する。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
オサシンのワンコは可愛い娘です

アッチイのは嫌
さむいのも嫌
雨ふりはもっと嫌・・・ワガママワンコです

夜は同じベッドで一緒に眠る娘です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード