FC2ブログ

堕ちる

堕ちる-5

パウダーマッサージを施した紗耶香の性感が高まると、はぐらかす様に場所を移動する。
奥歯を噛み締め、堅く手を握って刺激を堪えようとする紗耶香を嘲笑うかのように焦らし続ける。
「いやっ・・・・・」
「どうしました??痛くしましたか??」
「いえ・・・なんでもありません。気持ち良いです。身体が芯から暖かくなってきます」
「そう、それは良かった。足のマッサージに移ります」
思わず、焦らすのは止めて、気持ち良くなりたいのと言いかけた自分を叱咤して平静を装う。

俯せの姿勢で太腿から脹脛や足首、足指を一本ずつ丁寧に揉み解してもらったからか、膝より下に男の手が伸びることなく太腿を入念にマッサージされる。手の平は徐々に内腿に至り、紗耶香の緊張感が再び強くなる。
「キャバクラにお勤めでしたよね・・・容姿端麗、清潔感もあるしモテルでしょう??」
「そんな、私なんかより美しい人はたくさんいるし、頭が良くて聞き上手な人もいます・・・まだまだ勉強する事ばかりです」
「そうですか・・・と、言っときますが謙遜するとは性格も良いですね」
張り詰めた様子に気付いた男は緊張を解そうとして軽口を叩き、紗耶香の身体が緊張を解くと、自然な様子で内腿から付け根までマッサージして鼠蹊部を撫で上げる。
ウッ、ウゥ~・・・紛うことない喘ぎ声を気付かない振りでマッサージを続ける。
鼠蹊部を撫でていた指が、いつの間にか大陰唇まで伸びて割れ目の縁を素知らぬふりで刺激する。

ウッウッ、あんっ、イヤッ・・・成熟した女性らしく、腰から腿にかけてのムッチリした白い肌が艶めかしく蠢く様子に見つめるだけの男は、ゴクリッと唾を飲む。
マッサージする男は声を出さずに口の動きだけで、これからだよ、想像以上に感度が好いから我慢できるか分からないよ、と話す。
クククッ・・・やっちゃっても良いよ。チェックの一部という事で新田さんも認めてくれるよ。
見つめるだけの男も声にせずに、口の動きだけで伝える。

アンッ、アウッ・・・ウッ、ウゥッ・・・割れ目の縁を指が這い、昂ぶってくる性感を我慢できない紗耶香が切なげに身体を揺すり甘い吐息を漏らす頻度が短くなってくる。
クチュクチュッ・・・割れ目がほころび始めて熱を持ち、湿り気を帯びた淫靡な音が聞こえ始めると紗耶香の全身は、あっという間に朱に染まる。
「どうしました??正直な感想を聞かせてください」
「・・・ダメなの。こんな時にと思うんだけど、我慢出来なくなってきた・・・気持ち良くなりたいの。おねがい・・・焦らさないで」
「エッチな気分になりましたか??思った通り、性感豊かな女性ですね。分りました、緊張しないで力を抜いてください」

顔を近付けて割れ目に添って息を吹きかけ、大陰唇を優しく撫でて恥丘に手の平を添えて圧迫する。視線をクリトリスから外すことなくじっと見つめて、
「何か感じますか??」
「大声で叫びたくなるくらい気持ち良いのに声が出ないの。見えるはずのない子宮を見つめられているような気がする」
「そうです、それで良いのです。性感の高まりが内攻して、普段は常識や感情に抑えられている本当の自分が姿を現し始めているのです」

クチャクチャ、ヌチャヌチャ・・・大陰唇に添えた指を左右に動かすと、割れ目が開いたり閉じたりしながら卑猥な音を奏でる。
「聞こえる??ヌチャヌチャ、いやらしい音がしているよ」
「エッチなマッサージをされたから、私のアソコが嬉し涙を流しちゃったの」
「アソコとは・・・分からないなぁ、分かるように言ってくれないか」
「アソコはアソコ。これ以上は恥ずかしくて言えない・・・イヤンッ、離れちゃ嫌。クチュクチュして、お願いよ」
男は紗耶香が懇願しても肌に触れようとせず、かといって離れもしないでそばに居る気配が感じられる距離を保つ。
手を伸ばして男の存在を確かめ、お願い、気持ち良くして欲しい。と、改めて声を掛ける。
それでも触れようとしない男に業を煮やした紗耶香は、伸ばした手で膨らみが十分でない股間を探る。
「こんな事をして良いと言ったか・・・悪戯をする手に罰を与えなきゃいけないな。ネクタイを貸してくれないか??」
シュッシュッ・・・カジノで紗耶香に付き添ってくれた男は、意識して音を立てて外したネクタイを、使ってくれと、言葉を掛けて強面の男に手渡す。
目隠しで視覚を奪われた紗耶香は自らの激しい動悸が邪魔をする中、耳をそばだてて様子をうかがう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちっち

Author:ちっち
オサシンのワンコは可愛い娘です

アッチイのは嫌
さむいのも嫌
雨ふりはもっと嫌・・・ワガママワンコです

夜は同じベッドで一緒に眠る娘です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード